来場者の想像力によって完成する異世界空間の演出

展示会 ニコニコ超会議2019 KADOKAWAブース 

インターネット動画共有サービス「ニコニコ」のユーザー参加型イベント「ニコニコ超会議2019」に出展したKADOKAWAのPRブース。

お客様の課題

コミックや小説などで近年ブームとなっている「異世界」を現実空間で味わっていただき、さらなるムーブメントへとつなげたい。

ムラヤマの提案

様々な作品をヒントに、伝説の剣、覚醒の魔法陣などのアイテムを盛り込んだ異世界体験ブースを提案。「転生→異世界アトラクション→脱出」までの体験ストーリーに視覚・聴覚・触覚に訴えかける演出を組みわせ、体験者一人ひとりが思いおもいの物語を体感できるエンターテイメント空間を生み出しました。

壁面に異世界のキーワードが浮かび上がるプロローグ。転生の物語が、ここから始まります。
一歩足を踏み入れると、そこは現実と隔絶した異空間。一人ひとりが主人公となり、自分だけの物語を体験することができます。
光と音で魅惑的に演出された、異世界のアイテムの数々。フォトスポットしても注目を集めました。
ハッピーエンドを想像させるエピローグ。キラキラと輝く空間を抜けて現実世界へと戻ります。

CREDIT

件  名: ニコニコ超会議2019 KADOKAWAブース
事 業 主 : 株式会社KADOKAWA
業  種: 展示会ブース
業務範囲: 企画・デザイン・設計・施工
場  所: 千葉県(幕張メッセ)
オープン: 2019年4月
写真撮影: J-LIGHTS / 板村光一郎
  
PROJECT MEMBER
アカウントマネージャー: 瀬戸啓生 崔茶原
アートディレクター  : 臺駿一郎
デザイナー      : 西谷伶
テクニカルディレクター: ムラヤマ

Pickup Articles

NEXT

PEOPLE

クリエイター紹介

View More