ピアノの端材でつくるサスティナブルなクリスマスツリー

プロモーション ヤマハ銀座店 クリスマス装飾「The Next 100 Layers」 

ヤマハ銀座店の店頭におけるクリスマス装飾。

お客様の課題

「豊かな楽器の響きを生み出す原点である木や森に思いを馳せ、森づくりの活動の認知拡大および活性化につなげる」というテーマから、ピアノ製作時に出る端材を再利用したヤマハならではのクリスマスツリーを制作することが求められました。

ムラヤマの提案

ヤマハのデザイナーが手掛けたデザインをもとに、設計・施工プランを提案。あえて端材を加工せず、不揃いな形状や寸法線が残った状態を活かすことで、素材のストーリーを感じさせるツリーに仕立てました。


様々な形状の端材を柔らかな光で装飾し、幻想的であたたかみのあるクリスマスツリーに。店舗に一歩足を踏み入れると、やさしい木の香りに包まれます。
ピアノの響板などに用いられるアカエゾマツの松ぼっくりでオーナメントを制作。形が崩れにくいものを選別し、一つひとつ手作業で装飾しています。
銀座通りからもひと際目を引き、クリスマスの街を彩りました。

件名:ヤマハ銀座店 クリスマス装飾「The Next 100 Layers」
事業主:株式会社ヤマハミュージックジャパン
業種:環境演出
業務範囲:設計・施工
場所:東京都(ヤマハ銀座ビル)
オープン:2018年11月
写真撮影: J-LIGHTS / 板村光一郎

Pickup Articles

NEXT

PEOPLE

クリエイター紹介

View More